新規貸出し金額の高さと柔軟な審査でインターネットの口コミではかなり有名な
フクホー
ですが、現実はどうでしょうか。
今回は実際にフクホーに申込をしてみて、その体験談と感想をレポートしてゆきたいと思います。
フクホーへの申込みを検討している方は必見です。
是非、参考にしてみてください。

④一次審査可決の連絡が入り詳細確認される
申込みをした後に一次審査が可決であればフクホーから連絡が入ります。
フクホーは一次審査否決の方への連絡はしていないので、可決だった場合のみ連絡が入るようです。)
可決の連絡は、他の消費者金融会社と比較して遅いので、申込みをしたその日中に連絡がくるとは限りません。
(口コミでは、3~4日後だった場合もあるようです。)
連絡が遅いうえに否決の場合は連絡がないのは、正直、不親切に感じますので、今後の改善に期待したいところです。
一次審査が可決したら、フクホーの担当者より、生活状況についてかなり細かく聞き取りがあります。
聞き取られる内容に関しては、各申込者によって異なりますが、ポイントとしては、
①他の返済や生活状況から収支が成り立つか。
②返済に対する誠意があるか。
といことでしょう。
①はいわゆる「キャッシュフロー」ですが、②は借入したお金を責任を持って返済してゆく誠意があるか」という抽象的かつ担当者のフィーリングに左右される面が大きい項目です。
しかし、キャッシュフロー(収支)がギリギリでも、返済に対する誠意が伝われば、可決になる可能性はありますから、聞き取りを受ける時は、悪い印象を与えないように、丁寧に対応してください。

⑤審査結果が出る
生活状況等の聞き取りが終われば、審査結果がでます。
融資限度額は、平均して20万円~30万円ほどと、他の中堅消費者金融会社よりも高額な審査結果がでています。

⑥契約書類の郵送・返送
フクホーは原則、来店以外の即日融資には対応していません。実際に融資を受ける前に、契約書類の郵送・返送のやりとりが必要です。
返送の際には、
・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等の写し)
・所得を証明する書類(源泉徴収票、給与明細書、所得証明書等の写し)
・住民票原本(本籍地記載分)
などの返送が必要です。(そのた年金手帳の写しが必要な場合もあります。)

⑦契約書類が到着後に融資
契約書書類が
フクホー
に到着すれば、連絡が入り、振込にて融資が実行されます。
(契約書類の郵送・返送があるので、どうしても申込み日から融資実行日まで1週間近くはかかってしまいます。)

【総合評価】
・審査に時間がかかる。
・否決の場合は連絡が入らない。
・提出書類も多い。
と今後の改善に期待するマイナス面もありますが、
・可決率の高さ
融資限度額の高さ
は他の中堅消費者金融会社に比べて、圧倒的に優っています。

 

フクホーへの申込みはこちらの公式ホームページからが安心・安全です!

当サイトは、「キャッシング研究所」が提供する消費者金融フクホー専用の情報サイトです。
いまでこそ、自己破産や債務整理をした方でも審査対象としている中堅消費者金融会社は多数存在しますが、フクホーはかなり早い時期から柔軟な審査に取り組んでおり、言わばパイオニア的存在です。現在、柔軟な審査を実施している消費者金融は、多かれ少なかれ、フクホーの影響を受けていると言っても過言ではありません。
インターネット上には、フクホーのことを、単に「審査が甘い」といった安易な謳い文句で紹介しているサイトが多数見かけられます。しかし、そのようなサイトの大半は、単なる宣伝目的のサイトや、信頼性に欠けるサイトも多く鵜呑みにはできません。
当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、フクホーでのキャッシングについてどこよりも詳しく徹底解説しています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。