フクホー
をはじめ消費者金融会社にとって6月~8月のボーナス時期は、例年、借入の申込みはどうしても落ち込みます。
また、ボーナスによって一括完済する方も多く、融資残高は減少しがちです。
そのような中、この時期の消費者金融会社は営業目標を達成すべく、意識的にせよ無意識にせよ貸出条件が緩和されがちになります。(申込みの絶対数が減少する時は、なるべく貸出しする方向で丁寧に審査が行われます。)
特にフクホーのように中堅消費者金融ではその傾向が強くなりがちです。
大手消費者金融と違い中小の業者の審査は、オートスコアリングシステムを採用していない会社が大多数です。
オートスコアリングシステムとは、コンピューターに申込者の属性や借入情報などを入力することで、自動的に融資の可否や適正限度額が決定されるコンピューターシステムのことを言います。このコンピューターシステムを利用することで、偏りのない決裁がスピーディーに出来るので、大手消費者金融会社のほとんどが、独自の審査基準を基にこのシステムを採用しています。
反面、金融事故者に対してもヒアリングのうえ融資を実施している中堅消費者金融会社の審査には不向きといえます。)
オートスコアリングシステムを採用していない場合は、ヒアリングを行う担当者の主観が審査に与える影響はどうしても大きくなるので、ボーナス時期の審査は甘めになりがちです。
このように
フクホー
への申込みを検討している方にとっては、6月~8月の間は借入がしやすく、絶好のチャンス期間と言えます。
申込みをするならこのタイミングがベストですので是非どうぞ!

 

フクホーへの申込みはこちらの公式ホームページよりどうぞ!


≪お知らせ≫
フクホーでは平成26年7月7日~7月31日の期間、
【ジャンボな夢プレゼントキャンペーン】中になります。
キャンペーン期間にフクホーで契約された方にはもれなくサマージャンボ宝くじを進呈しています。
この夏はフクホーで“ジャンボな夢”をゲットしてください!
(規定枚数に達し次第終了となりますのでご注意ください)

当サイトは、「キャッシング研究所」が提供する消費者金融フクホー専用の情報サイトです。
いまでこそ、自己破産や債務整理をした方でも審査対象としている中堅消費者金融会社は多数存在しますが、フクホーはかなり早い時期から柔軟な審査に取り組んでおり、言わばパイオニア的存在です。現在、柔軟な審査を実施している消費者金融は、多かれ少なかれ、フクホーの影響を受けていると言っても過言ではありません。
インターネット上には、フクホーのことを、単に「審査が甘い」といった安易な謳い文句で紹介しているサイトが多数見かけられます。しかし、そのようなサイトの大半は、単なる宣伝目的のサイトや、信頼性に欠けるサイトも多く鵜呑みにはできません。
当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、フクホーでのキャッシングについてどこよりも詳しく徹底解説しています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。