今でこそ、自己破産や債務整理をした方を審査対象としている、中堅消費者金融会社は増えてきましたが、かつては、限られた会社しか対応していませんでした。
そのような中、フクホー は、かなり以前より、そのような融資を行っており、パイオニア的な立場だと言えます。
誤解を恐れずに言えば、ネット上では、”ブラック融資=フクホー”という図式が出来上がっています。
この知名度の高さを、詐欺サイトなどが利用しているケースもあるので、申込みには注意が必要です。

【申込みは公式ホームページから自分自身で行う】
最近の詐欺サイトの手口は、「一括申込み代行」などと称して、個人情報を収集して、その個人情報を利用して、客に成り代わって、多数の消費者金融会社に申込みを行います。
申し込みをする会社は、ネット広告に掲載している会社で、申し込みや契約成立につき、成果報酬が発生する会社を選び、申し込みさせた会社からの成果報酬を取得します。
(そんな詐欺サイトと広告提携しなければよいと思われるかもしれませんが、自分の会社のバナー広告がどのサイトに掲載されているかを全て把握し、管理してゆくということは、
フクホー
に限らず、現実的にはなかなか困難なことです。)
また、さらに申し込み客の個人情報と、その人がどこの消費者金融会社に申し込みしたか知っているので、その情報を利用して、様々な詐欺の手口で、金をだましとろうとするものです。
このことを防止するには、一括申込み代行に頼らずに、自分自身で公式ホームページから申込みをするほかありません。

【必要以上に借入れやすさを強調しているサイトは敬遠する】
その他、詐欺の方法は、日々進化してゆくので、この先、必ず、新たな形態の詐欺が発生してくるでしょう。また、詐欺の手法も巧妙化するので、素人の方が見抜くことは、なかなか困難になってくると思われます。
やはり、必要以上に借入れやすさだけを強調しているサイトや、単なる宣伝目的だけで、中身が薄いサイトは敬遠した方が無難です。

 

フクホーへの申込みは下記公式ホームページからが安心です!

当サイトは、「キャッシング研究所」が提供する消費者金融フクホー専用の情報サイトです。
いまでこそ、自己破産や債務整理をした方でも審査対象としている中堅消費者金融会社は多数存在しますが、フクホーはかなり早い時期から柔軟な審査に取り組んでおり、言わばパイオニア的存在です。現在、柔軟な審査を実施している消費者金融は、多かれ少なかれ、フクホーの影響を受けていると言っても過言ではありません。
インターネット上には、フクホーのことを、単に「審査が甘い」といった安易な謳い文句で紹介しているサイトが多数見かけられます。しかし、そのようなサイトの大半は、単なる宣伝目的のサイトや、信頼性に欠けるサイトも多く鵜呑みにはできません。
当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、フクホーでのキャッシングについてどこよりも詳しく徹底解説しています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。