フクホー が公表している、審査否決案件について説明します。
下記の条件に該当する方は、その他の条件に関わらず、フクホー申し込みされても審査を受付されないので注意が必要です。

①現在他社延滞中の方
指定信用情報機関の調査で、他社の支払い状況は把握されます。
現在、延滞中の方は、延滞解消後に申込してください。
②主婦、無職の方
パート・アルバイトでもOKですが、一定の収入がないと審査をうけれません。
③自営者、会社役員の方
現在、新規申込では、自営業者の方の受付は行っていません。
④重複申し込み
何度も同じ方が申し込みした場合も受付されません。(目安としては、前回申し込み日より1ヵ月以内の申し込みはNGです
⑤申し込み内容に不備のある方
連絡先の携帯電話番号・メールアドレスは間違いのないよう入力してください。
⑥虚偽、申し込み否認、連絡不能の方
申し込み内容に偽りがある場合は、もちろん融資は受けれません。
審査を有利にするために嘘をついても、指定信用情報機関調査や提出書類などで、ほとんどの嘘が判明します。
⑦健康保険未加入の方
健康保険未加入の方は、融資を受けれません。

⑧国民健康保険加入者で各市町村発行の年収証明が提出できない方
国民健康保険の方は、各市町村発行の年収証明が必要です。 

これらの条件に該当しない方は、審査受付可能ですから、下記フクホー公式HPより申し込みをどうぞ!



また、
フクホー以外の審査が通る中堅消費者金融をお探しのかたは、こちらからどうぞ!

当サイトは、「キャッシング研究所」が提供する消費者金融フクホー専用の情報サイトです。
いまでこそ、自己破産や債務整理をした方でも審査対象としている中堅消費者金融会社は多数存在しますが、フクホーはかなり早い時期から柔軟な審査に取り組んでおり、言わばパイオニア的存在です。現在、柔軟な審査を実施している消費者金融は、多かれ少なかれ、フクホーの影響を受けていると言っても過言ではありません。
インターネット上には、フクホーのことを、単に「審査が甘い」といった安易な謳い文句で紹介しているサイトが多数見かけられます。しかし、そのようなサイトの大半は、単なる宣伝目的のサイトや、信頼性に欠けるサイトも多く鵜呑みにはできません。
当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、フクホーでのキャッシングについてどこよりも詳しく徹底解説しています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。