以前も記事にしましたが、フクホー では、申し込みする前に、【お試しご融資診断】審査見込みを確認することができます。
・結婚有無
・住居区分
・居住年数
・職種区分
・雇用区分
・転職回数
・他社利用件数
この7項目の入力を行うことで、借入可能かどうかの診断をするものです。
この【お試しご融資診断】には、フクホーの審査基準が凝縮されているとも思われます。
今回当サイトではフクホーの【お試しご融資診断】に様々な条件を入力して検証してみましたところ結果は以下の通りでした。

【結婚有無】
・ここの項目は、どんな条件を入力しても診断に影響はありません。
【住居区分】
・ここの項目は、どんな条件を入力しても診断に影響はありません。
【居住年数】
・ここの項目は、どんな条件を入力しても診断に影響はありません。
【職種区分】
・ここの項目は、どんな条件を入力しても診断に影響はありません。(スナック・バー・クラブでもOKです)
【雇用区分】
・経営者・自営を入力した時のみNG。
【転職回数】
・ここの項目は、どんな条件を入力しても診断に影響はありません。
【他社利用件数】
・4件以上を入力した時のみNG。
この結果から、
・フクホーの審査では、自営・経営者への融資は困難
・フクホーの審査では、他社利用件数4件以上の方への融資は困難
ということになります。
しかし、他の条件関してフクホー は、水商売の方や転職回数の多い方なども審査対象としており、かなり柔軟な審査を行っているともいえます。

 

フクホー株式会社への申込みは下記公式ホームページより

当サイトは、「キャッシング研究所」が提供する消費者金融フクホー専用の情報サイトです。
いまでこそ、自己破産や債務整理をした方でも審査対象としている中堅消費者金融会社は多数存在しますが、フクホーはかなり早い時期から柔軟な審査に取り組んでおり、言わばパイオニア的存在です。現在、柔軟な審査を実施している消費者金融は、多かれ少なかれ、フクホーの影響を受けていると言っても過言ではありません。
インターネット上には、フクホーのことを、単に「審査が甘い」といった安易な謳い文句で紹介しているサイトが多数見かけられます。しかし、そのようなサイトの大半は、単なる宣伝目的のサイトや、信頼性に欠けるサイトも多く鵜呑みにはできません。
当サイトでは、消費者金融業界に詳しい専門スタッフが、フクホーでのキャッシングについてどこよりも詳しく徹底解説しています。
安心安全なキャッシングに役立てて下さい。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読んでいます。